日本の素晴らしい器、こだわりの和食器をご用意しております。

  和食器の魅力は、なんと言っても種類の豊富さです。
  
  その土地、その土地で採れる土や石を材料に、何百年もの間、そこの風土に合った器が作られて来ました。

  原料や製造方法、焼成温度、絵付けの方法、釉薬の有無などによっても、仕上がりが全く異なります。

  そして、ものづくりに長けた日本人の技術力と感性が、素晴らしい器を作り上げました。

  これほど様々な種類の器が作られている国は、他になかなかございません。

  この素晴らしい器たちを、皆さまの食卓に、ぜひ お届けしたいと思っております。



 

 
 アンティーク印判皿・染付皿

 
 昭和初期〜中期頃、50〜90年前頃のアンティーク器をご用意
 しております。お値段もリーズナブルで気軽に使えるアンティーク品
 として人気です。


 美濃焼 南窯

 白釉に呉須のコバルト色と赤絵が映えた、とても上品な器ばかりです。
 高価な赤絵がお求め易い価格となっております。
 




 沖縄 やちむん

 沖縄では焼物の事を「やちむん」と言います。
 温暖な気候と風土の中で作られる大らかで大胆な器は、食卓に笑顔を
 運んでくれます。

 


 吉澤 浩 (埼玉県)

 釉薬をあまり使用しない「焼き締め」という手法で作られています。
 テカリを抑えた、素朴で自然な風合いが特徴です。
 


 葛西国太郎(京都府)

 石川県にあります、九谷青窯での作陶を経て独立し、京都市内にて、
 工房「HANI(ハニ)」を築窯、制作を行っております。
 


 砥部焼 中田窯 (愛媛県)

 砥石の産地としても有名な、愛媛県松山市に隣接する砥部町で制作
 されています。鉄分を多く含む為、落ち着いた色味になっており、
 古伊万里の様な雰囲気が特徴です。
 



 美濃・織部焼 正木 渉 (愛知県)

 美濃焼の代表格、織部焼。
 緑釉と呉須を合わせた、今までにない新鮮な雰囲気に仕上がって
 おります。

 



 九谷焼 ななかまど(石川県)

 石川県金沢市に工房を構え、作陶されていらっしゃいます.
 毎日使いたくなる、飽きの来ないデザインと、北欧調の雰囲気が
 とっても素敵な器です。これからの活躍が楽しみな工房です。
 



 アンティーク漆椀・漆器

 大正〜昭和初期頃に作られましたアンティークの漆椀です。
 輪島塗や会津塗を中心に、素敵な漆器をご用意しております。
 お求め易い価格も魅力で、普段使いで気軽にお使い頂けます。
 


 味噌汁椀・大汁椀

 毎日使う物だから、飽きの来ないシンプルで使い勝手のいいお椀を
 ご用意しております。大汁椀などは、海鮮丼やかつ丼などの丼物
 にもご使用頂けます。




 平岩愛子 ヒッキーグラス (東京都)

 東京都青梅市にglass studio Rainbow Leafというガラス工房を構え、
 吹きガラスの制作を行っております。
 装飾的な美しさではなく、普段の暮らしの中で気軽に使える、
 用の美を追求したグラスです。


 琉球ガラス(沖縄県)

 主に、やちむんの里でも有名な、読谷村に工房を構えて制作をされて
 いらっしゃいます、ガラス工房清天のグラスを取り揃えております。

 


 



















Calendar

2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
 発送業務のお休み(不定休)

   (ご注文は随時承っております)


   営業時間:10:00〜17:00

 
Top