陶芸家、吉澤浩さんの作品です。

  東京造形大学を卒業後、埼玉県の自宅に工房を構え、制作を行っています。

  益子の土を使用し、釉薬をあまり使用しない「焼き締め」という手法を取り入れるのが特徴です。

  そうする事でテカリを抑え、素朴で自然な風合いを表現する事が出来ます。

  更に窯だき後、窯内がまだ赤いうちに薪をくめ、燻製の様に燻す事で深みを増し、目にも優しい落ち着いた色味を表現 しています。

  使い込んで行く程に味わいのある色、触感になり、時間を経て成長する器です。


[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [59] 商品中 [1-20] 商品を表示しています 次のページへ




マグカップ(オワン)

0円(税込)
SOLD OUT



マグカップ(サーカス)

0円(税込)
SOLD OUT


マグカップ(アイアン)

0円(税込)
SOLD OUT


マグカップ(セパレート)

0円(税込)
SOLD OUT


全 [59] 商品中 [1-20] 商品を表示しています 次のページへ


   【吉澤浩さんの器をご購入頂く前に】


    吉澤さんの器は、釉薬をあまり使用しない「焼き締め」という手法で作られています。

    そうする事で、テカリを抑え、素朴で自然な風合いを表現する事が出来ます。

    1つ1つ手作りで作られておりますので、同じデザインでも、サイズや重さ、絵付けなどが、それぞれ若干異なっています。

    又、ザラついた肌触り、縁のでこぼこ、釉薬の偏り、貫入ヒビなどの状態が、少なからずどの器にも見られます。

    これらは、吉澤さんの作風でもあり、量産品の器とは全く異なります。

    主な状態は、下写真のとおりです。

    使用に支障をきたす器は省いておりますが、下写真の様な状態の器は、出来る限り説明欄にてご説明させて頂いた上で販売しております。

    これらの状態によるご返品は、ご遠慮させて頂いておりますので、ご理解の上、ご検討ください。


      
       
  持ち手の付け根に隙間がある場合
  があります。
  窯入れの際、引っ掛けて持ち上げる
  ので、ひっかけ跡がある場合が
  あります。
 ピンホール穴が所々空いています。
 1mmにも満たない穴です。
      縁がでこぼこの状態で焼成されて
    います。欠けではございません。 
    
  貫入ヒビが入っている場合が
  あります。   
 絵や色に擦れが見られる場合が
 あります。
     釉薬の偏りがある場合が   
     あります。
  着色されている上に擦れの様な
  状態が見られますが、この様な
  技法です。
 焼き灰が付着している場合が
 あります。 

 





















Calendar

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
 定休日

 臨時休業日


   営業時間:10:00〜17:00

    
Top