アンティーク伊万里染錦4寸皿(八方割椿牡丹図)

明治期頃の染錦のお皿です。
染錦とは、染付の呉須絵に上絵付けの色絵を合わせた
器です。染付の呉須と、色絵付けの顔料は、焼成温度が
異なりますので、始めに呉須で描いて窯入れし、その後
色絵付けを施して2度目の窯入れをして焼成されます。

椿や牡丹、青海波などの縁起柄が、金彩や赤絵で絵付け
されており、華やかさの中に上品な雰囲気がある1枚です。

取り皿として丁度いいサイズです。
他、ケーキ皿として、又はお皿に白いカップを乗せて
ソーサーとしてお使いになるなど、来客用にも素敵に
お使い頂けます。

■サイズ:Φ12.5×H2.9cm 高台Φ6.5cm

■状態・セレクト(11,12枚目の写真をご参照ください)
 2cm弱のにゅう(ヒビ)がある器が2枚ありますので、
 お値引き価格となっております。
 ご注文の際に、お選びください。
 AD-036-A ノーマル 2,450円
 AD-036-B にゅう(ヒビ)あり 1,500円

■注 意
 ご用意しております印判・染付の器は、おおよそ100年以上
 古い器です。
 現代物や新品の器とは、雰囲気も状態も全く異なります。
 ご注文を頂く前には、必ず下記の注意事項をご確認の上、
 ご検討ください。
 印判皿・染付皿をご購入頂く前に

* * * * * * * * *  配送方法について * * * * * * * * *

■ゆうパック Sサイズでお届けいたします。
 (同梱いたします数量に応じて、サイズのご変更をお願いする
  場合があります)

 配送料等、ご配送に関しましては、こちらをご覧ください。

        
型番 AD-036
当店販売価格 0円(税込)
在庫数 完売です
SOLD OUT
















Calendar

2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
 発送業務のお休み(不定休)
  (ご注文は随時承ります)

  営業時間:10:00〜17:00


 
Top