竹行李(小サイズ017)

昭和中期頃の行李です。竹で作られています。
岩手県鳥越の代表的な編み方、升網代(ますあじろ)編みという
方法で編んであります。
四角く、渦を巻くように編んでいるのが特徴です。
小振りなサイズなので、お弁当箱として、他、手芸用糸や、
ハガキ手紙類など、細々とした物の収納にお使い頂けます。

■サイズ
 全体:W22.5×D16×H7cm 身のみ:W22×D15×H6.5cm

■状 態
 赤・緑・紫に着色した竹ひごを用いて、デザインにこだわり
 編まれてありますが、経年で着色が薄くなっています。

 【10枚目写真】蓋の表の中央に、黒いシミがあります。
 【11枚目写真】蓋の中央の竹が、1ヶ所切れています。
 【12枚目写真】身の内側の所々にシミがあります。

 他、経年による擦り傷・シミ・竹の切れ等がございます。
 アンティーク品については特定商取引法をご了解の上ご検討
 ください。

* * * * * * * * * * * * 配送方法について * * * * * * * * * * * *

■ゆうパック(Sサイズ)でお届けが可能です。
 (同梱いたします数量に応じて、サイズのご変更をお願いする
  場合があります)
 配送料等、ご配送に関しましては、こちらをご覧ください。

        

型番 李A-017
販売価格 0円(税込)
在庫数 完売です
SOLD OUT




















Calendar

2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
 発送業務のお休み(不定休)

   (ご注文は随時承っております)


   営業時間:10:00〜17:00

 
Top